【オンライン家庭教師】は小学生にむいてる?失敗しない【5つのポイント】

オンライン家庭教師は小学生にむいてる?のアイキャッチ画像 小学生の教育

\ぜひSNSでシェアしてね/

espe

最近よく聞く【オンライン家庭教師】ってどんなものかなぁ。

学校で勉強できない日が続くと、そろそろ親子共々あせってきた~(;’∀’)

 

と考えているママ、意外と多いのでは?

 

子どもに自主勉強をさせてみようにも

「習ってないからわからないーーー」

の言葉がすぐにかえってきます。そしてやらなくなるという悪循環w

 

いま、外出しなくても勉強を教えてくれる、オンライン家庭教師があるのを知っていますか?

私たち親世代の家庭教師は、自宅に先生をお迎えして机の横に座ってもらって、ずっと勉強をみてもらったものです。

 

espe

【オンライン家庭教師】というと、わざわざ外出しなくても勉強を教えてくれるのでしょうか?

 

そうです。

でも、まだ新しい教育サービスなのでよくわからない???

という人が多いのです。

 

注目

一般的な家庭教師との違いも気になりますよね~。

進学塾との違いはどうなんでしょう?

 

espe

【オンライン家庭教師】で本当に学力は伸びるのかな?

費用がかかりすぎるのも困るなぁ・・・。

 

そんなお悩みにも、わかりやすくピンポイントで解説したいと思います。

 

✅ この記事を読むと

 

  • オンライン家庭教師ってなに?【わかりやすく解説】
  • オンライン家庭教師は小学生にむいてる?
  • オンライン家庭教師と進学塾との違いは?
  • オンライン家庭教師と進学塾のの費用の違いは?
  • オンライン家庭教師を小学生が利用した結果…学力は?
  • オンライン家庭教師を小学生が【うまく使いこなすポイント5つ】
  • まとめ

がわかります。

 

オンライン家庭教師ってなに?【わかりやすく解説】

オンライン家庭教師は小学生にむいてる?

 

【オンライン家庭教師】とは、インターネットを使ってパソコンやタブレット、スマホなどを通してWebで家庭教師から指導してもらえるシステムです。

 

Skype(スカイプ)やZoom(ズーム)などを使って、実際にリアルタイムの映像をみながら指導してもらうことができます。

 

その時の生の映像や音声が聞こえますので、対面で指導してもらう場合と同じようにオンライン家庭教師を利用することができます

 

 

オンライン家庭教師は小学生にむいてる?

オンライン家庭教師は小学生にむいてる?

 

では実際にオンライン家庭教師を利用しようと思った場合、小学生に使いこなすことができるのでしょうか?

 

オンライン家庭教師は【家庭教師】と名前がついている通り、

子どもひとりひとりにあわせた指導をしてもらえます。ココが大人数の塾と違うところ。

 

でも、低学年のお子さんは、画面のむこうの先生をイマイチ理解しづらいかもしれませんね。

中学年以上であれば、スマホなどの画面の向こうにいる先生のことを理解して授業も受けられます。

 

こんな人におおすすめ
  • 近くに通える塾がない
  • 近くに家庭教師を頼める人がいない
  • 海外に住んでいる
  • 不登校だけど勉強したいと思っている

 

オンライン家庭教師と進学塾との違いは?

オンライン家庭教師は小学生にむいている?

 

いちばん大きな違いは、塾に通う必要がないことです。

 

ここがポイント

オンライン家庭教師の1番の良さは、

通塾する必要がなく自宅やネット環境がある場所であれば、どこでも利用できるということです。

 

小学生が塾に通うとなると、特に塾が遠い場合は送り迎え等をしなくてはいけません。

他にも、夕飯のお弁当の準備や、行き帰りの安全面なども考えてしまいます。

 

そのような心配は一切入らないのが、オンライン家庭教師の最大のメリットです。

 

 

オンライン家庭教師の費用はどれくらいかかるの?

 

下記の表の通りです。

オンライン家庭教師 通塾する進学塾
入会金 約20,000円前後
  (無料の場合もあり)
約30,000円前後
月謝 約8,000円~(週1回) 約25,000~30,000円(週3回)
教材費 特になし 教科書代などが年2回徴収されるところが多い
(塾によって異なりますが約10,000円前後)
施設料 約3,000円前後
(システム料などがかかる場合がある)
校舎の施設料約3,500円
他にも模試代や夏季・冬期講習代などが別途必要

 

ざっくり見ても、オンライン家庭教師の方が安いのがわかります。

塾の場合は、それぞれの塾によっても異なりますので一概には言えませんが、時間的なコストも考えるとオンライン家庭教師の方がお得感はあります。

 

オンライン家庭教師は小学生利用した結果の学力は?

オンライン家庭教師は小学生にむいてる?

 

オンライン家庭教師に限らず塾に通ったとしても、

本人のやる気次第で学力が上にも下にも行きます。

 

塾の場合は講義式(学校のような大人数での授業)が多いので、先生に直接わからないことを聞くためには授業後などわざわざ時間を取る必要があります。

オンライン授業の場合は、常にマンツーマン授業なので、わからないところをすぐその場で聞けると言うメリットも、とても大きいです。

 

オンライン家庭教師のメリット

オンライン家庭教師なら、今つまずいている学習をその場にききながら、理解して進めていくことができる    

⇩  ⇩  ⇩

わからないところがなくなるので、学力が上がっていく

ということになります。

 

結局は、本人のやる気次第なんですね。

 

オンライン家庭教師を小学生が【うまく使いこなすポイント5つ】

オンライン家庭教師は小学生にむいてる?

 

 

無料体験授業を受けてみる

 

いきなり入会するのではなく、無料体験授業があるところは必ず受けてみましょう

無料体験授業がないところは、選択肢を低くしたほうが無難です。

実際の授業の様子を親もみることで、子どもの様子もあわせて分かります。

 

子どもにあった家庭教師の先生を選ぼう

 

オンライン家庭教師の魅力のひとつは、受講する場所を選ばないので、先生も日本全国から好きな先生を選べる、ということです。

学校もそうですが先生との相性がとっても大切。

最初は親が様子を見て、先生とうまくコミニケーションてれているかを確認しましょう。

 

親が学習の様子を見ることができる

 

オンライン家庭教師は自宅で受講することになりますので、親が子どもが勉強している姿を見ることができます。もちろん塾では見ることはできません。

きちんと理解しているのだろうか?どんな進め方をしているのか?確認することができるのはオンライン家庭教師ならではです。

 

子どもが楽しそうに授業を受けているか

 

子どもがオンライン家庭教師に抵抗なく取り組めているかが、学力が上がる最大のポイントでもあります。

子どもの反応や理解度などを親が確認するようにしましょう。

 

通信がスムーズにつながるか

 

これも大切なポイントです。

オンラインでつながる際に何度も通信が途切れてしまうようであれば、勉強していても集中が切れてしまいます。

会社側の不具合も考えられますので、通信がスムーズにできているかどうかは必ず確認しましょう。

 

まとめ

オンライン家庭教師は小学生にむいてる?

 

オンライン家庭教師をうまく使いこなすポイント5つ
  1. 無料体験を受けてみる
  2. 子どもにあった家庭教師の先生を選ぶ
  3. 親が学習の様子を確認する
  4. 子どもが楽しそうに授業を受けているか
  5. 通信がスムーズにつながるか

を確認してから申し込みをするようにしましょう。

 

オンライン家庭教師を使って勉強することになっても、それはひとつのツールです。

結局のところ、学力が上がる・上がらないは、本人次第であり、それを支える家族です。

一緒にがんばりましょう  !(^^)!

 

学力アップの画像

小学生に塾は必要?【子どもをよく観察してから決めよう】

2020年4月30日